YouBankニュース

YouBank 勉強会の報告(第1回)

2019.6.1にZoomで行われた勉強会の
まとめを要点だけご案内させて頂きます。



CIFグループとYou Bankグループが提携すること
によって生まれたのが「You Bankウォレット」です。




CIFグループ

・CIFは2018年設立

・カンボジア政府が承認した  
 金融資格を持っている

・事業内容は  
 不動産、鉱山、銀行、カジノ


You Bankグループ

・デジタル資産管理と金融サービスを  
 提供する多国籍企業グループ

・世界で130を超えるトレーダーと  
 テクニカルチームを有している

・事業内容は  
 仮想通貨の預金と配当、  
 レンディング事業、  
 およびYBT(独自トークン)の普及

(ショッピングや公共料金の支払い、CIFを通した土地の購入など)


配当型ウォレットの歩み

初期型の特徴

自社で取引所を作り
独自トークンを上場

ウォレットの中に配当が入り
毎日ETHと交換できたことから
ユーザーが激増し、その数は250万人

トークンの価格も250倍になった!


You Bankウォレットは最新型

YBTは公益インフラやカジノで使え、
銀行に付随した機能も搭載予定




知名度

・日本語での記事はまだまだ少ない

・中国では多くの記事がある  
 中国のBaidu(百度)で検索すると数多くヒットする


質疑応答

Q:仮想通貨を送金しても大丈夫か?

A:送金は問題なくできる



Q:サポート体制はどうなっている?

A:現在は、各自が入っているLINEグループやリーダーに尋ねてほしい



Q:CIFの利益はどれくらい?

A:同社が所有する土地に関しては2年間で24倍の実績あり



Q:どの程度事業が続くと思うか?期待値は?

A:初期の配当型ウォレットは1年以上続いている   
  You Bankがそれ未満で終わるとは考えにくい



Q:実業のエビデンスはどちらで確認すればいいか?

A:CIF公式サイトのビジネスマップでそれらしきものがある
 http://cifkh.com/ja/business.php



Q:報酬がでるのは2年程度?

A:確実に2年で終わるわけではない   
  ユーザーの囲い込みが目的なので、達成されるまで続くと思われる  
 (延長される可能性もあり)




○ CIF公式サイト
 http://cifkh.com/ja/cif.php

○ YOUBANK公式サイト
 https://www.youbank.top/