Municsアプリ使い方

Municsアプリのログイン方法・ログインできない時の対処方法

Municsアプリになって、
YouBankと画面も違うし
ログイン方法がちょっと違うので
戸惑ってしまいますよね。



日本語対応になったので、
だいぶ分かりやすくはなったかと
思いますが、



認証コードが届かなかったりすることも
しばしばあるので、

そんな時の対処法なども
お伝えしたいと思います。



今回の記事を読むと

・Munics Bankのログイン方法の開設
・MunicsBank認証コードが届かない時の対処方法

についてわかる内容になっています。



記事の信頼性として

当ブログ管理者は、youbankのグループ(現:Munics Bank)を
かなりの勢いで伸ばしています。

その功績により、
日本のTOPリーダーにうちのグループの
セミナーに登壇いただいたり、
運営側にも意見を言える立ち位置を獲得しました。

これまでも約3年の間で、
投資案件の紹介&懇切丁寧なサポートで
億万長者を100人くらい輩出していますので、
記事の信頼性につながると思います。

これからは申請YouBankであるMunics Bankで
兆万長者が何人も生まれる可能性も!?


Munics アプリのログイン方法・ログインできない時の対処方法

Munics アプリのログイン方法・ログインできない時の対処方法

Munics アプリになって、
前と画面が違ったりするので、
ちょっと戸惑ってしまいますよね。



日本語対応になったので、
分かりやすくなったと思いますが、
これから始める方の為にも



この記事では画像付き
Municsアプリのログイン方法について
解説していきたいと思います。


【ステップ1】電話番号またはメールアドレスとパスワードを入力

≪メールアドレスの場合≫
①YouBankで登録していたメールアドレスを入力
②パスワードを入力
③Sign in YouBankAccountにチェックを入れる
④Sign inをタップする



≪電話番号の場合≫
①プルダウンで「+81 Japan」を選択
*検索窓に「J」と入力すると見つけやすいです。
②YouBankに登録していた電話番号の頭の「0」を取った番号を入力
例)09012345678なら9012345678と入力
③パスワードを入力
④Sign in YouBankAccountにチェックを入れる
⑤Sign inをタップする


【ステップ2】パズルを合わせる

三本線のマークのアイコンを
スライドさせて上のパズルを合わせます


【ステップ3】検証コード(認証コード)を入力する

①Get verification ccodeをタップして検証コードをメールまたはSMSに送る
②→③メールまたはSMSで検証コードが届いたらVerification Coと書かれている所にコード(数字)を入力する
④Confirmedをタップする



【ステップ4】ログイン後の画面

ログイン出来ると上記の画面に遷移します。
ここで自分の資産が見れます。


*画面はまだ有効化していない状態


検証コード(認証コード)が届かなくてログインできない時の対処法

時々、SMSやメールが届かず
検証コードの入力が出来ずに
ログインが出来ない
ということが
あります。



これは、アプリのアップデート後に
アプリの再ダウンロードが必要になった際に
起こる症状なのですが、


iPhoneやAndroid側のセキュリティの問題で、
アプリの起動を妨げてしまって検証コードが
届かないという事象が生じることがあります。



iPhoneのアプリの審査などが厳しくて
比較的、Androidよりも
iPhoneで起こりがちではあります。



少し待っていればMunics側のシステムさんたちが
改善してくれるのですが、



そんなの待ってらんないよ



今確認したい!



ログインできないなんて不安…

ていう時に有効な手段があります。



それは、Google認証を設定しておく
という事です。



Google認証を設定しておけば、
認証コードが届かなくても
ログインすることが出来ます。


Google認証の設定の仕方

2段階認証にGoogle認証を設定しておくと、
SMSやメールが届かないということになっても
ログイン出来るようになりますので、
設定しておくと良いです。



複数アカウントをお持ちの方は、
お持ちのアカウント分、
設定が必要
です。



例えば3つアカウントがあれば、
アカウントごとに3つ設定が必要になります。


右下のMineをタップする

①右下のMineをタップ
②Google Authenticatorをタップ


【重要!】Secret keyを控えておくためにQRコードが出てきた画面をスクショ

Secret keyの書かれている画面を
スクショを取ったりメモを取って
必ず控えておいてください。



Secret keyはスマホ本体に紐づくので、
これがないとスマホを機種変したり
スマホをなくした時に移行が出来ません。



スクショをし忘れた、
またはSecret keyのメモを取り忘れてしまった
際は、

Mineのページ内にある
Help and Feedbackから連絡をして
解除してもらい、設定をやり直すか

機種変した時に連絡して
解除してもらってください。


Secret keyをコピーする

①Download Authenticatorをタップ
Google Authenticatorアプリ
スマホに入っていない場合は、
ここをタップしてダウンロードしてください。

既にダウンロード済みの方は
この手順は省略してください。

②Secret keyをコピー
メモが2枚重なっているアイコンをタップするとコピーできます。
③Next stepをタップします。


パズルを合わせる

スライドさせてパズルを合わせます。


認証コードを入力

ログインの時と同様に
SMSまたはメールに届いた
認証コードを入力します。


①Get verification codeをタップ
②メールに届いたコードを入力
③Confirmedをタップ


Municsアプリの画面は一旦このまま

Municsアプリの方で認証コードを入力したら
Google Authentiatorアプリの方に移ります。


Google Authenticatorのアプリに設定する

①右上の「+」をタップします




②手動で入力をタップします




③アカウントは何の2段階認証のコードかわかるような名前を付けてください
例)Munics Bank など
④キーに先ほどコピーしたSecret keyを貼り付けます
⑤右上の✔をタップします





⑥出来上がったらMunics用の認証コード6ケタの数字をコピーします
*数字をタップするとコピーされます





MunicsアプリにGoogle Authenticatorの6ケタのコードを貼り付ける

Municsアプリに戻って
先ほどGoogle Authenticatorでコピーした
Munics用の認証コード6ケタを貼り付けます。


*Authenticatorの認証コードの有効時間は1分なので注意


①Pasteをタップすると先ほどコピーした数字が貼り付けられます。
②Confirmをタップ


設定完了

Google Authentiatorの所が
「Has been set」設定完了
になります。


ログインする際の認証方法が選べるようになります



ログインID、パスワードを入力後、
認証方法が選べるようになります。



Google Authenticator
若しくは、
Mobile Phone verification
Or
Mailbox verification

から選べます。

最後までお読みいただきありがとうございます。